スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

切歯扼腕(スタホ57)

発動馬出していましたので成績書きます。

ダークナイト号

条件戦3着
01戦目 皐月2.2倍1着
02戦目 ダー1.6倍1着
03戦目 菊花1.8倍1着(割)
04戦目 WT3.2倍2着
05戦目 SW4.3倍3着(黄権)
06戦目 ドバ1.6倍2着
07戦目 WT2.3倍2着
08戦目 SW3.9倍4着(赤権)
09戦目 ドバ2.9倍2着(割れ)
10戦目 WM2.6倍1着
11戦目 SW3.9倍2着
ここから

えーっとですね、実は発動馬を出したのが1週間以上前と
いう事もありレース展開全て忘れてしまいましたので
成績だけ載せます。

12戦目 WS1.5倍2着
13戦目 SW3.5倍2着
14戦目 WC1.4倍1着
15戦目 SW2.4倍4着

デビュー3連勝してから12戦で2勝と勝ちきれない馬に
なってしまいました…汗

(´・ω・)ウーン…

やはり風の噂である3冠馬は王道に乗れないというのはスタホ3でも
健在なのでしょうか(笑)

次、赤権でワールドにいこうと思っていますが、ヴァージョンアップで
サイロ餌による赤権当選の効果が薄れたとも聞きますし今後が少し心配です。
まぁスタホ2の時は赤権強制王道は出来ませんでしたので
以前に戻ったと思って頑張ります。

…と言いつつもガセである事を祈っているのですが(笑)
じゃないと大量のドリアン、マンゴーが無駄に…汗

※本当に赤権当選効果が薄れたとすれば、馬の素質を上げる能力は上がっているべきです。

イメージとしては、
ドリアン200枚内訳
①150枚能力アップ、50枚赤権当選に使用

ヴァージョンアップ
②190枚能力アップ、10枚赤権当選に使用

このようになっていないで単純に
③150枚能力アップ、10枚赤権当選に使用

当然②になっていると信じたいのですが。
(この考え方自体が全く違うのかもしれません)

赤権確認を試したいのですが週がもったいないので我慢しています。
もし、誰か試した事がある人いれば教えていただければ嬉しいです☆

それでは!!



テーマ : 日記
ジャンル : 日記

隔靴掻痒(スタホ51)

発動馬ここ何日かに分けて出してきました。

ダークナイト号

条件戦3着
01戦目 皐月2.2倍1着
02戦目 ダー1.6倍1着
03戦目 菊花1.8倍1着(割)
04戦目 WT3.2倍2着
05戦目 SW4.3倍3着(黄権)
06戦目 ドバ1.6倍2着
ここから
07戦目 WT2.3倍2着
08戦目 SW3.9倍4着(赤権)
09戦目 ドバ2.9倍2着(割れ)
10戦目 WM2.6倍1着

迎える3回目のスーパー。
前クールでP馬なしでシャチ+電車が出ていたので
オカルト的に次来るのではと思い出走(苦笑)

11戦目 SW3.9倍
レースはバイアリーよりも前よりと好位置☆
てか追い込みなのにダーレーと併走しています(・∀・;)
演出はシャチなし…汗
しかし、トンネルを抜ける前にレインボーマックスで
追い込み開始(   )キ…(  *゚)キタ!( *゚∀)キタ!!(*゚∀゚*)キタ━━!!!
電車は無しも一頭周りとは違う脚で走る!!
こ、これはいったと思ったら、一頭忘れている存在がいました。
何か前で悠々と走っている白い馬をかわしきれず鼻差届かずの2着…

うーん、歯がゆい!
全体的に良く走ってくれていますが中々勝利出来ませんね。

それでは!!

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村



メイン第3弾発動(スタホ50)

現在メイン第2弾発動中ですがイベント用として第3弾発動馬を
何日かに分けて走らせました。

スタホ3になって一番気合の入れた配合でした☆
配合内容は
父:条件戦3着→NHK2.2倍2着(2.427)、母:条件戦1着→桜花1.9倍1着(2.101)※適正距離長距離
SS×上中(自己判断)でサイロ餌3,000枚以上入れており、
あわよくばSS中にならないかなと思っていました。

牝馬
ダークナイト号

条件戦3着
01戦目 皐月2.2倍1着
02戦目 ダー1.6倍1着
03戦目 菊花1.8倍1着(割)
04戦目 WT3.2倍2着
05戦目 SW4.3倍3着(黄権)
06戦目 ドバ1.6倍2着

着外なしと中々頑張ってくれています(^O^)
次のWBCで勝利してくれると嬉しいのですが(^_^)

それでは!

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村


紆余曲折
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する